So-net無料ブログ作成
検索選択



若輩者ながらメルクリンユーザーになった私のブログです。
一人暮らしワンルームでのHOゲージ(主にメルクリン)の楽しみ方綴っていきます。 メルクリンライフを中心に、フライシュマン、ROCO、リヴァロッシや、日本型(16番・Nゲージ)の鉄道模型についても書いていきます。
国内取扱店情報から個人輸入情報、車両工作など、運転会や各種イベント等の参加レポートもできるだけアップします!

リンクフリーでございます。
メルクリンを始め欧州型鉄道模型のサイトを運営している方々、
ぜひぜひ相互リンクしましょう☆

.





【プチ改造】marklin 39892 BR ES 64 F4をOBB仕様から塗装変更 その2 [メルクリン] [メルクリン]

では、先日の続きをば。

OBB仕様だったDispolok社のリース機関車
ロゴを消して交通赤色だけにしたのが前回まで。

245985.jpg
今日はこれに次なる所属先となる塗装が施され出場に備えます。

弊社車両工場に届いたのはこちら、

245986.jpg

hbfロゴのインレタです。
黒と黄色を作成依頼し、今週に届きました!

リースの満了したES64F4が次なる所属先として決まったのが、hbfなのです!

早速、車両工場にて機関車にインレタの貼付けを行います。
(塗装変更じゃなくてレタリングですねw)

あらかじめ図っておいたサイズなのでぴったりです。

245987.jpg

貼付け面が凸凹なのでピンセットで目に沿って丁寧に張り付ける必要があります。

ロゴマークを黒、hbfの文字を黄色で張り付けました。

245990.jpg

うん。いい感じですね!

綺麗に貼り付けできて満足です(;・∀・)


245989.jpg
車番やwww.dispolok.comのレタリング、SIEMENSロゴなどはそのまま!



245991.jpg
反対側も同じように貼り付けて。


245988.jpg

完成です!




ちょっとhbf文字は大きくてもよかったかな?

でも思ったよりも交通赤色の下地にマッチしていて素晴らしい(#^.^#)



ということで、ついにhbfは機関車を手に入れました!

増える各種イベントへの参加依頼や各所での運転会開催に向けて、
インフラや車両の輸送力を強化するために、やはり鉄道を手に入れることは必至だったと言うことですね。

こうなると、牽引の貨車や客車も作成したいですね。
運転会のインフラ・車両輸送のための貨車、液体燃料を輸送する貨車、メンバーが乗車する客車(もちろん食堂車)は必須です。
他に必要な車両ありますかね・・・?(;・∀・)

幸いインレタはまだ余っていますので、今後の要検討事項です。


このインレタ、小ロッドゆえにめっちゃ高かったので有効活用したいです(汗)



機関車も次の運転会の機会までには整備をして正式に入線させたいと思います!








nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

klaviermusik-koba

nissyさん、これはいいですね。わたしもやってみたい。
by klaviermusik-koba (2016-01-05 12:05) 

nissy

klaviermusik-koba様、
ぜひやってみてください!
まだインレタたくさん余ってますので、よろしければ、ぜひご活用ください(笑)
by nissy (2016-01-06 20:55) 

klaviermusik-koba

nissyさん

それでは私はオーストリアの客車8両編成一組持参します。ロゴ入り機関車重連で引かせる、というのはどうでしょう。
by klaviermusik-koba (2016-01-08 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。